事務報告日記

レスキュー現場報告 CASE1 樋口隊員より⑪

7月13日

色々用事が重なり2日間餌やりさんに現場をお願いして2日ぶりに訪れた現場

いつものように生垣の横まで行って車を停めようとすると手前になにかが落ちていました

大人の猫2匹の横に三角錐のような形をしたなにか

その向こうには横たわる猫

車を近づけても2匹の猫もその三角錐のなにかも動こうとしません

ただならぬ雰囲気の猫達…
てゆうか君たちダレ?
向こうに横たわる猫の体の一部だったら…と不安がよぎります

しばらく車の中で考えましたがそうこうしてても仕方がないと思い車を降りて近づくと…

ん?
なんじゃこりゃ

??!!

近づいても全く動かないこの物体の正体は子猫でした

その向こうに見えた横たわる猫ちゃんは暑くてお腹いっぱいで動けなくなったシンバくんでした!
もーっっ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

ちょいちょいして端に寄ってもらい車を停めて近づくと

風邪で目が腫れ、目ヤニで全く目が開かなくなった子猫でした

とても毛並みがよく似た小柄の猫がたまにウルルッ(親猫が子猫を呼ぶ時の声)と子猫を呼ぶのでママだと思います

しかし、私達が子猫を触ったり体を観察したりしても警戒する様子もなく怒ったりもしません

それどころか離れて香箱座りしたり、ごはんを食べたりして子猫を気にしてないかと思えば、車にあった洗濯ネットに子猫を入れると洗濯ネットをクンクンしてきます

ママ…なんだよね?
ごめんね、連れてくよ…?

しばらく観察しましたが、子猫の風邪が酷く衰弱しているようなので保護しました

アズちゃんです

この写真は治療して数日後の状態です
保護時はもっと酷い状態でした

ママも触らせてはくれないものの、人を警戒する素振りは他の子達よりもなく、動きも緩慢です

現場の他の猫と仲良くはないようでいつも少し離れているのでごはんをあげても近づいて来ないので今後ママの捕獲が難航しそうです

アズちゃんには沢山のノミがいました
体を掻く仕草をしていたのでママにも沢山のノミがいるでしょう…

家にレボリューションがなかったので体調をよく見ながらシャンプーしました

こんなにノミが取れました
※閲覧注意

 

 

 

 

 

 

排水溝のフィルターですがノミは小さいのでほとんど流されてしまいましたがフィルターに引っかかっただけでもこれだけのノミがいました

どこかで餌を貰っていたのか、飼われていたのに適切に飼って貰えず、子猫も瀕死の状態で突然現場に捨てられたのではないかと推測します

治療してすぐにピッカピカの美猫になり、嬉しいことに現在既に里親様の内定しております

人を疑わず産まれて育って来たのに突然知らない場所に捨てられ、困っていたアズちゃんにずっとのおうちをプレゼントしてくださって本当にありがとうございます!

1枚目の写真の猫ちゃんはしばらくアズちゃんのママと行動を共にしてましたが7月31日現在姿を見せなくなりました

ママはいる日といない日があります

どちらもレスキューを始めた当初は見なかった猫です

現場に遺棄されたと判断し、引き続きアズちゃんママの手術に向けて捕獲できるよう頑張ります!

チョコちゃん♀ キジ白



オレンジルームの清楚系、チョコちゃん。小柄で可愛らしい顔立ちをしています。
美しいキジ白の毛色も自慢。仕草も可愛らしくて、見てると目尻が下がります。人見知りさんで逃げ腰ですが、そんなの吹き飛ぶくらいの可愛さなんです。
高いところがお気に入り。姿が見えないと思ったら、エアコンの上をチェックしてみてください。上からみんなを見下ろしているかも。
まだ若い女の子ですが、立派なママさん。4匹の子供たちを産み育てました。子供たちはみんな無事に卒業して、次はチョコちゃんが幸せになる番。
一緒に暮らせばだんだん距離が縮まって、幸せを味わえると思います。

<ただいまキャンペーン中>
キャンペーン期間中にお家の子にお迎えいただくと、里親様アフターフォローコースが入会無料!
アフターフォローコースの詳細はこちら

<保護地>熊谷市。
<保護>2017年8月28日。保護時推定年齢1歳未満。

<治療>フロントライン、不妊手術。
<検査>猫エイズ、猫白血病ともに陰性。
<保護時の状態>多少警戒気味ですが、攻撃性はありません。
<経緯>個人の方の持ち込みです。保護主の自宅にじぶんから上がりこんだとのこと。

https://ameblo.jp/anieisatogo/entry-12305592216.html

ふみちゃん 里親様決定!

ふみちゃんを応援して下さったご支援者の皆様、大変お世話になりました。
ふみちゃんは幸せを掴むことができました。
どうもありがとうございました。
https://ameblo.jp/animalaid-jimunikki/entry-12398251096.html

 

オレンジ棟の美人猫、ふみちゃん。思わずうっとり、溜息が出るほどの美人さんです。
香箱座りも美しく、いつもこっちを見てくれるのでモデルさんのよう。
鼻の回りが真っ白で、くっきりしたアイラインが際立つ綺麗系ですが、食いしん坊でおやつにつられる可愛い一面も。
おもちゃを持っていくとまっさきに来てくれるかもしれません。キャットタワーにいても元気におりてきてくれます。
人慣れはまだですが、まだ若いふみちゃん。可能性は十分秘めています。

<ただいまキャンペーン中>
キャンペーン期間中にお家の子にお迎えいただくと、里親様アフターフォローコースが入会無料!
アフターフォローコースの詳細はこちら

<保護地>さいたま市大宮区。
<保護>2017年8月19日。保護時推定年齢1歳3ヶ月(平成28年5月末生まれ)。
<お部屋>オレンジ棟。

<治療>レボリューション、ワクチン、不妊手術。
<検査>猫エイズ、猫白血病ともに陰性。
<保護時の状態>触れませんが、攻撃性はありません。
<経緯>飼い主入院による飼育放棄。

https://ameblo.jp/anieisatogo/entry-12303052131.html

キジママちゃん♀ キジトラ 里親様内定!



綺麗な毛並み、女の子らしい丸みを帯びた可愛らしい姿。とても素敵なキジママちゃん。
初めはシャーシャーさんでしたが、お預かり様のところで長期間過ごしたおかげで触れるようになりました。
オモチャ遊びも大好き。他の猫ちゃんと仲良くできるので、先住猫ちゃんのいるご家庭でもお迎えいただけます。
ツンデレ女王のキジママちゃん。おうちの子になってご家族に見守られながら暮らしていけば、もっともっと人慣れする可能性大です。

<ただいまキャンペーン中>
キャンペーン期間中にお家の子にお迎えいただくと、里親様アフターフォローコースが入会無料!
アフターフォローコースの詳細はこちら

<保護地>さいたま市大宮区。
<保護>2017年8月19日。保護時推定年齢2歳。

<治療>レボリューション、ワクチン、不妊手術。
<検査>猫エイズ、猫白血病ともに陰性。
<保護時の状態>触れませんが、攻撃性はありません。
<経緯>飼い主の入院による飼育放棄。

https://ameblo.jp/anieisatogo/entry-12303051326.html

ゆずちゃん♀ 黒白 スポンサー様募集中!

ゆずちゃんの動画です。

 

ゆずちゃんはとっても可愛い女の子。水頭症※ですが、がんばって生きています。離乳食を顔の前に差し出すと自分からモグモグ。気に入らなかったりお腹いっぱいになると、もういらなーい!とプイッ(笑)仔猫用のムースもがんばってもぐもぐしてます。毎日が特別で、呼吸をしてもほめてあげたいくらいのがんばりやさん。最近は心なしか表情が出てきたように思います。
※水頭症:脳や脊髄付近を循環している脳脊髄液が何らかの理由で増加し、脳を圧迫している症状。猫では稀で、遺伝性か、あるいは脳の病気で後天的に発症することもあります。根治は難しく、症状を軽減するために利尿剤や副腎皮質ホルモンの投与をします。

里親様、スポンサー様募集中

<保護地>群馬県伊勢崎市。
<保護>2018年7月21日。保護時推定月齢1ヶ月。

<治療>インターフェロンと点滴、利尿剤、整腸剤(ラクトフェリン)
<保護時の状態>甘えん坊です。
<経緯>個人の方の持ち込みです。保護猫が里親様のところに行ける直前、水頭症だということがわかりました。お話は流れてしまい、それから保護主様はご夫婦で不眠不休のお世話をされていましたが、無理がたたって奥様が心労で体調を崩してしまい、こちらに連絡があり、緊急保護となりました。

https://ameblo.jp/anieisatogo/entry-12392479579.html